2008年08月01日

新規契約有難うございます。(港区西麻布 インターネット事業 不動産事業)

インターネットのHPの企画・立案や不動産業行なっているお客様とご契約させて頂きました。
今年5月に設立されたばかりの会社です。ベンチャー企業は、商品・アイデアではなく、まさに人が全てです。ある会社でインターネット事業を立ち上げたとても優秀な方ですので、本当に楽しみな会社です。
設立直後の大切な時ですので、アーツにして良かったとおっしゃって頂けるよう、十分にサポートさせて頂き、盛り上がっていけるようにお手伝いしていきたいと思います。

by 担当者
posted by アーツ代表社員 at 13:53| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新規契約有難うございます。(港区赤坂 保険商品開発会社)

法人契約させて頂いてるお客様からの紹介で保険コンサルタント事業をやられている方をご紹介頂きました。
ベンチャーキャピタルからの出資を受けておられ、現状においては小規模ながらも、現在推し進められている事業が軌道にのれば、大変な優良会社になる可能性を持ってられる会社だと思います。第三者株主がおられるため、更に気を引き締めて、かつ、喜んでいただけるよう頑張りたいと思っております。

by 担当者
posted by アーツ代表社員 at 13:38| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

新規契約有難うございます。(渋谷区 店舗プロデュース業)

法人契約をさせて頂いているクライアントからのご紹介で飲食等を中心としたプロデュース業を行われている社長様をご紹介頂きご契約させて頂きました。
とても若く独立されて間もない方ですが、そのキャリア及び実績も素晴らしく、この方の将来が本当に楽しみです。
現時点においては決算時と年末調整時のみにまとめて処理させて頂くことにより私達のコストを極力かけないようにアドバイスさせて頂きご契約頂きました。出来るだけ早い段階で、月次決算等を通じ経営アドバイスさせて頂きたいと思います。

by 担当者

ここ数ヶ月日常業務等に追われ更新がとまっており、新規契約についても記載しておりませんでした。近日中に担当者が記載していた新規契約頂いたお客様に対するコメントをまとめてアップしたいと思います。

by 山沢
posted by アーツ代表社員 at 19:31| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お客様へのアンケート調査

今年より、毎年夏にお客様に担当者に対する及び当社への(不)満足度調査を開始しだします。
お客様が受けられているサービス自体に関する満足度に関する質問を4つ 弊社担当者がきちっとコミュニケーションをとって不愉快な思い又は気を害されていることがないかといった質問を5つ その他担当者を変更して欲しいかといった生々質問も含め総合評価系の質問を4つ記載したものであり、極力お客様の負担を減らすため、選択性による回答方式としました。また、出来るだけ本心で回答して頂くため、私直轄で直接税務顧問先のお客様に接していないが、会計事務所経験が豊富で優秀な女性をサービス担当とし、かつ、アンケートのご回答を担当者には知らせないようにすることにより厳しいご意見を頂き易いようにもいたしました。


この(不)満足度調査の目的は、(1)お客様への不満足度の改善、さらには(2)総括結果をもって各担当者を指導・啓蒙することによる担当者自身の成長 であります。
お客様においては、弊社の担当者を育てるようなお気持ちで屈託なきご回答を頂ける様お願い申し上げます。

by 山沢

posted by アーツ代表社員 at 19:22| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

会計の後ろ向き?重要性

経理の前向きの重要性といった話ではなく、後ろ向きの重要性といったことについて実例と出会うことがありましたので、本日は書いてみたいと思います。その会社の社長様は経理を軽視し、全て会計事務所任せ・・そして、その会計事務所もきちんと資料請求をしなかったため、過年度に渡り、累計60百万円について本当は支払ってきた経費を、経費として処理されず、社長への貸付金にされて処理されてしまっていたのです。その結果、実態よりも60百万円も多額に利益がでたとして、30百万円弱も多額に税金を納付しなければならなくなりました。さらに消費税もより多額を納付しなければなりません。実態でそんなに利益が出ていないため、そんな税額を納付できるわけもなく、多額のペナルティーもあわせて、10年以上税金だけを納め続けているのです。また、社長に30百万円も貸付金があり、これを社長が会社に返済するため、その分多額の役員報酬を税金を多く払いながら、その手取りで会社に返済しております(この返済額から会社は税金を返済しています)。
いくら会社から資料を提出してもらわなかったとしても、作成した決算書の利益が正しいかどうかといったこと、そしてなにより、そんな申告書を提出してしまうと その後どういったことになってしまうか分からずに提出している会計事務所があるということも驚きです。多分、会計事務所の担当者の経験が極めて浅く、かつ、きちんと能力のある上司にレビューを受けていない結果とは思いますが、同業者として恥ずかしい限りです。

by 山沢
posted by アーツ代表社員 at 20:41| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

新規契約有難うございます。(江戸川区 飲食業)

法人契約をさせて頂いているクライアントからのご紹介で飲食業をやられている方をご紹介頂きご契約させて頂きました。
とても居心地の良い雰囲気があるお店です。
従業員も気持ち良く働ける職場作りを目指し少しでも経営面や経理面で
アドバイスが出来ればと思います。

by 担当者

posted by アーツ代表社員 at 11:48| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

新規ご契約ありがとうございます。(港区 料理コンサルタント業他)

個人事業主で、お料理や生活関係のコンサルタントを行われているお客様とご契約させていただきました。
現在は、執筆と講師等を行っており、充実した日々を過ごされている印象を感じる素敵な人格の方と思われます。人生観や生活観など勉強させていただく事が多く、せめて我々の本業である数字面でのサポートができればと思いますので今後ともよろしくお願いします。

by 担当
posted by アーツ代表社員 at 10:43| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

年棒

先週、各スタッフへの年棒提示と決定がやっと終わりました。暦年(1月から12月)で評価し、4月から新年棒がスタートさせるため、例年3月にこうしたことを行いますが、各スタッフ別の損益の算出方法を毎年試行錯誤しながら行っており、毎年物凄く苦労します(時間もかけます)。
当社は、お客様1社に対し複数の者がかかわるため、利益の按分や(これは、ほぼ2007年度にシステム導入や会計ソフトへの記帳方法をもって完成しました)、社内の間接業務(節税リストの作成等の直接売上に対応しない業務)の損益換算方法(これは更に熟成しなければなりませんし、いつまでたっても答がないものです)等非常に難しいものです。
とは言え、今年はほぼ全て計数化して評価することが初めて出来ました(課題はもちろんありますが・・)。
各人別の獲得利益を算出し、それに以下の考慮要件毎に点数をつけて加減率計算を行いました。
・事務所の雰囲気(社風)に対する貢献度
・事務所に活気(努力)をもたせる貢献度
・事務所の間接業務に対する貢献度
・事務所の営業に対する貢献度
・事務所の人材育成に対する貢献度
・コミュニケーション能力
・クライアントへの対応

こうした評価制度が合理的で透明性あるようにレベルアップすることは、良いスタッフが集い、辞めない事務所になり、そして、お客様にとってもお客様担当の社員が退社が理由でコロコロ替わることなく会社を良く理解して安定的で効率的なサービスを届けることが出来るのではないかと思っており、非常に高い重要性をもってよりよくしてゆきたいと思っております。

ある意味、お客様に対し合理的で透明性ある報酬を提示しなければならないのと同様に、従業員に対しても同様のことを考えなければお客様にきちんとしたサービスが提供できないことになるのだと思います。

by 山沢
posted by アーツ代表社員 at 21:59| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

新規ご契約ありがとうございます。(港区溜池 コンサルティング会社)

H20年1月に設立されたコンサルティング業を営まれるお客様とご契約させていただきました。
既に一つの事を成し遂げられて、利益を如何に伸ばすといったことより、自分のライフワークを如何に充実させるかといった視点が重要とお考えとのことでした。
特にコンプライアンスをきっちり守りたいとのことでしたので、そういった視点でアドバイスさせていきたいと思っております。

by 担当者
posted by アーツ代表社員 at 15:38| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

会計事務所報酬その2

昨日、私どもの報酬について書いてみたので、折角ですので、この報酬や提供するサービスについてもう少し付足してみたいと思いました。

(1)提供するサービスについて
私どもはお客様から頂いた報酬に対し、最も会社が必要な事の優先順位に合わせて提供することを心がけています。例えば、経理も順調に行われるようになり、通常の経理サポートサービスについては、訪問せずにメールや電話で対応できるように成長した場合、意義なく訪問して時間をかけるといったことはせず、その空いた時間(コスト)で、必要に応じ担当者以外の最も適任者が、通常別途有償となるような業務相談への対応や、資金繰り予定表の作成や、資金調達先の調査や、新業務システムの採用・・その他何でも・・対応してゆきます。
ですので、私たちは、単なる経理屋、帳簿屋でなく、私たちの持っている経験や能力で最も役立つことの順にサービスを提供することが使命であると考えております。

(2)サービスを提供する者について
私どもも基本的にはお客様に特定の担当者を設けさせて頂いております。しかしながら、提供するサービス(アドバイス)内容により、最もノウハウがある適任者がサービスするように、実質的に複数の者がバックについて、お客様に一緒にサービスさせて頂いております。
余談ですが、当社では、担当者が何かお客様のために、何かをしなければならない時、最も効率的でコストをかけないように、自分でやるべきか、他のスタッフにサポートを得るべきか(=もっとコストの安いスタッフに仕事を振る、自分よりこのことにノウハウがあり時間をかけないですむ別のスタッフに仕事を振る等)判断し、お客様から頂く報酬に対し極力高いサービスをするように努力しております。


(3)報酬の視点
毎月の正確な作業時間は把握しているのですが、これに応じて毎月請求金額を変えるといったことは、考えておりません。やはり、私たちの仕事は、経営者の方との強い信頼関係に基づくべきものであり、基本的には事ある毎に報酬を請求するようなものではないと考えているからです。ですので、きちんとした管理は行いながらも、短期的視点でなく、中長期的視野ももって、対応することが正しいと思っております。私どものシステムも、単月から最長3年間の累計データが取れるようになっております。

by 山沢

posted by アーツ代表社員 at 17:19| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

会計事務所報酬

以前も今もよく税理士事務所(会計事務所)への報酬は不透明だといった話をよく聞きます。本来、報酬料金といったものは、特定のケースを除き、市場での競争から原価に一定の利益をのせたものに帰結してゆくものであるはずです。しかしながら、ほとんどの税理士事務所(会計事務所)は原価が分からず、一般的な相場(月額3万円とか5万円とか・・で、決算報酬は6か月分の月額報酬とかかな??)と、お客様の足元を見て幾ら位貰えそうか・・などといったことで見積もりを作成しているのが実態だと思います。ほんと、ひどい話です。

原価をよく把握もせずにちゃんとした報酬を見積もりすることなんて出来ないはずです。

また、税理士事務所(会計事務所)が請け負った仕事内容によって彼らの原価は全く違うはずですし、にもかかわらず一般的な相場を参考にすること自体がナンセンスです。

私どもは、最初こそ見積算定書により算定しますが、実際に顧問契約をさせて頂いてから、厳密に誰がいつ何時間作業したといったデータを下に、常に頂いている御報酬に相見合いのサービスを提供しているか? そして、実際にそのお客様に時間をかけているか? といったデータを月次で社内的にチェックし、不十分な場合に、もっと、もっとお客様に役立てる事はないか検討してゆきます。万一、有意義なサービスを追加で出来ないと思った場合は、当社から値下げの話をしたことも実際にございます(この会社様は管理上改善すべき点はもちろんあったのですが、業績が不振で手間を考えるとそこまで管理レベルを上げるのは間違っていると判断しました)。

また、つい先週にあった話ですが、逆に契約当初より、規模が大きくなったりして作業時間が増えてきた場合においては、当社の時間集計システムでデータを開示して、きっちりと納得して頂いて報酬を値上げして頂きました。この時に社長様が、「過去、アーツさんがきっちり原価管理しているにもかかわらず、それでも、当社が苦しい時、採算度外視で対応して頂いていたのを知っていたので、業績が回復した今、当社から値上げのお話をしようと思ってました。さらにまた、この実際の作業時間等から算出される報酬は非常に合理的で気持ち良く、値上げといったことではないと思います。当社もシステム開発会社で原価が人件費なので、こういったシステムによる損益管理に非常に興味を持ちました。」と言っていただいたそうですが、この様に報酬を上げさせて頂くことも時にはございます。

いずれにせよ、資格とかに頼ることでない、胸を張って頂ける報酬を請求させて頂くべきだと思っておりますし、その為には税理士事務所や会計事務所でありながら、原価も把握するきちんとしたシステムもなくお客様に請求を行うことなどおかしいのではないでしょうか。
ちなみに、もし、お知り合いの会計事務所の先生やスタッフにタイムレポートをつけているかどうか聞いてみてください。もし、つけていないといったら、原価管理はしていないといったことです・・だって、会計事務所の原価は人件費なんですから・・。

by 山沢
posted by アーツ代表社員 at 15:35| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

J-SOXコンサルティング

この度、大手企業様から、J-SOXに対応すべく内部統制構築、運用のコンサルティングをご契約いただきました。
公認会計士3名で対応させていただく予定です。
J-SOXについては、当事務所内でコンサルティングパッケージが確立しているとはいえませんが、このようなニーズは今後高まることは間違いないと思われますので、これを期にJ-SOXコンサルティングのマニュアル化もすすめていきたいと思っています。
税理士法人としての税務業務だけでなく、公認会計士に求められる業務領域についても、幅広く対応させていただきます。
 
By 近藤
 
posted by アーツ代表社員 at 03:48| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

サーバー破損

18日(木)にファイルサーバーが壊れてしまいました。バックアップ体制としてHDDの2台のソフト上でのRAIDと、外付けHDDへのバックアップを行っていましたが、外付けHDDの最新バックアップ日が10/9日と約10日間前のものであり、HDDの1台が完全破損、もう一台もなぜかおかしくなっており、なんとか復旧した次第とひやひやでした(現状は臨時でノートパソコンをサーバーにしている状態です)。現状の体制で問題ないと思っていたのですが、ソフト上でのRAIDはダメですね・・。今後は、ファイルサーバーにハードでのRAIDにすると同時に夜間に東京事務所と北関東事務所のサーバーのデータをバックアップするシステムへ至急強化します。これで大地震がきたり、電磁波兵器の攻撃にあっても大丈夫となりました。
(参考)ソフト上のRAIDは、1台HDDをメインにして、そこに書き込まれたデータをもう一台に一定時間ごとにバックアップコピーしに行く方法で、そのメインHDDの一部データが破損すると、その状態のままもう一台にバックアップコピーしてしまいます。ハード上のRAIDだとHDDに書き込みに行くときに2台同時に書き込みにいくため、このような現象はなくなります。

by 山沢
posted by アーツ代表社員 at 18:04| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

新規ご契約ありがとうございます。(新宿区 介護事業)

この度、年間仕訳数40万仕訳といったとんでもない規模の経理アウトソーシングをご契約いただきました(通常の顧問先様の約80倍程度の規模となり、4人強が常時張り付く体制で対応いたします)。
ここ数ヶ月相当時間を割いてきた忙殺させて頂いた案件の一つです。
コンサルティングにもご期待頂いておりますので、気を引き締め、1年後に当社とご契約をして良かったと言って頂けるよう頑張りたいと思います。

P.S.この2ヶ月で2名増員しましたが、この件もあり急募いたします。優秀な方で責任感の強くて社交的な方、是非、当社へのご応募お待ちしております。


BY 山沢&近藤
posted by アーツ代表社員 at 23:48| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新規ご契約ありがとうございます。(港区 六本木 人材派遣業)

設立数年目にして、特化型人材派遣(紹介)をされ急成長されているお客様と税務・経営・財務アドバイザーとして受託契約させていただきました(書面化は後ほど・・)。
単に事後処理として会計・税務のアドバイスを受けるだけでなく、もっと、主体的に経営の面に踏み込んで将来の為のサポートをして頂ける会計事務所と契約をしたいとのニーズでお話を受けました。
とりあえず、どの程度ご評価頂ける(=どの程度お手伝いさせて頂ける)のか分からないため、最初だけ時間ベースでの契約をご提案させて頂きました。
「頼んで良かった」を越えて「もっと、もっと、手伝って欲しい」とご評価頂ける様スタッフ共々頑張りたいと思います。

BY 山沢
posted by アーツ代表社員 at 17:33| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

お客様向経営サイトの開設

この度、お客様向けの会員サイト(経営総合支援サイト)をオープン致しました。目玉は、日本法令が運用するJappilacといった(ビジネス文書や法令文書の最大手である)各種書式のダウンロードサイトです。当社もお客様のご要望に応える為CD-ROM等で相当数の書式集を揃えていたのですが、陳腐化が激しく、常に最新版なのかどうか気を遣わないといけなかったのですが、これはそういったことを気にせず最新のフォームを利用でき、結構使えますので、お客様に喜んで頂けるのではないかと期待しております。その他、資金調達ナビといった自社が利用できる制度融資(公的融資)や助成金を検索し、内容や申請方法が分かるデータベースもあります。この2つのサービスは、運用者に直接申し込むと、それぞれ有料(Jappilacで1万円/月、資金調達ナビで5万円/月)と結構かかるものですので、是非ともご利用頂きたいと期待しています。(詳細は今月中にメール等にてご案内申し上げます)
posted by アーツ代表社員 at 16:57| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

新規ご契約ありがとうございます。(横浜市旭区 清掃請負業等)

H19年7月に設立された清掃請負業を営まれるお客様とご契約させていただきました。
現在は、ご家族で会社運営を行っている状況ですが、ゆくゆくは会社の規模を大きくして社員を抱えて行きたい旨のお話しを伺い、仕事に対して誠実で実直な社長の考えから、そう遠くない未来に実現できるのではと思います。着実にステップを踏みながら、社長の理想に近づけるお手伝いが出来るように、共に頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。

by 担当者
posted by アーツ代表社員 at 11:27| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

新規ご契約ありがとうございます(世田谷区池尻 NPO法人)

弊社と昨年12月にご契約いただきました広告代理店のお客様からあるNPO法人様をご紹介いただきました。弊社のこれまでのサービスを気に入って頂いた故のご紹介のため大変有難くうれしい思いで一杯です。NPO法人は通常の税務署のみならず内閣府にも書類の提出が必要であったりと、特殊な面等があり、弊社としてお世話するのは初めてで十分なサービスをするために苦労も多いのですが、積極的に対応させていただきたく頑張りたいと思います。

BY 担当者
posted by アーツ代表社員 at 12:22| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

新規ご契約ありがとうございます(東京都港区白金台 不動産業)

設立4年目にして、業態を大きく転換され新たに不動産投資業をはじめられたお客様と税務・財務アドバイザーとして契約させていただきました。
一取引最低数億円の取引が行われるため、事前プランニング次第で税額も相当変わってしまう可能性が高く、資金繰りのコントロールも重要なため、単なる売買取引も含め何かされる前には必ず事前相談して頂けるようお願いさせて頂きました。アーツさんに頼んで良かったと喜んでいただけますように
頑張ります。

BY 担当者
posted by アーツ代表社員 at 12:53| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

求人活動

事務所の業容拡大、新規事業のスタートなどにより、スタッフが不足。現在、東京事務所と北関東事務所で求人活動を行なっています。
求人活動は今までもやってきていますが、今回はかなり慎重に検討しています。
採用時には、やっていただく仕事内容を4段階に分類、それぞれの年収を設定し、必要とされるスキル、経験などを考慮したうえで、入社していただきたい人選を行なっています。また、リアライゼーション管理により現状分析を綿密に実施したうえで、人選しています。
 
また新しい仲間が加わってゆくことが本当に楽しみです。 
お客様にも喜んでいただけるような人柄もいい素晴らしい人材を採用できるよう、妥協せずに頑張ります!
 
by 近藤
posted by アーツ代表社員 at 17:55| 会計事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。