2007年04月11日

デューデリジェンス

今週の月曜日、火曜日はお客様である会社が、同業者が資金繰りが立ち行かなくなったことにより、スポンサー若しくは買収することについてのスキーム立案のためのデューデリジェンスに行って来ました。

このデューデリジェンスとは、直訳すると「正当なる注意義務」という意味で、私ども会計士が行う場合は、対象会社の決算書(特に貸借対照表)の修正、簿外のリスク(訴訟等)や気付ける範囲内でのビジネスレビュー 会社の概況の把握 ビジネスリスクの把握を行います。その他、弁護士さんもリーガルデューデリジェンスとして必要に応じデューデリに入って頂きます。

私は以前このデューデリジェンスをよくやっていたのですが、頂く報酬以上に「時間との闘い」と「見過ごした点がないか?といったプレッシャー」が強く基本的に受けていなかったのですが、顧問であるお客様からの依頼といったこともあって今回は久しぶりにカリカリとやってきました。あとは資料取りまとめとレポート作成です。頑張ります! 

今日はその他、決算が終わったお客様への報告書(今年度より顧問先のお客様に対して税務・会計・財務・経営等の問題点/改善点の報告を行うことにしました。)のレビュー等をやらなくてはなりません。 うーん、お酒飲みに行きたい・・・。

by 山沢


posted by アーツ代表社員 at 18:07| コーポレートファイナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。